読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brew anyone?

英国生活と英語修行の備忘録

Afternoon Tea @ Millenium Hotel Mayfair

レストラン・カフェ・グルメ

7月末、Londonの高級エリアMayfairはGrosvener Squar GardenにあるMillenium Hotel Mayfairにてアフタヌーン・ティーを賞味して参りました。
カナダからのお客様をもてなすグループに私も招待して頂きました。

待ち合わせのロビーにはいかにもって感じの大金持ち風アラブ人達がショッピングから戻ってきたり、全身黒づくめのでっぷりマダムが深々とソファに座っていたりと、オイルマネーの繁栄を目の当たりにさせられます。

アフタヌーンティーを頂くのは白を基調としたモダンで明るいレストランのテーブル席。
6組ほど居るお客はみんな外国人観光客のようで写真を撮るのに忙しそうです。そしてサービスしてくれるウェイターウェイトレス達も皆外国人のようで、ちょっとなまった、くすぐったい英語で丁寧に説明かつ、気を使った声かけをしてくれます。

アフタヌーンティーのメニューは全くもって清く正しいアフタヌーンティーでした。タワー型のお皿にフルーツやチョコレートのケーキ、暖かいスコーン(←これ、結構大事。冷えた硬いスコーンのところもある)にフィンガーサイズのサンドイッチ。このチキンサンドイッチが美味で、お隣のお皿からも頂いちゃいました。
食器がウェッジウッドのワイルドストロベリーというのが、ベタだなぁ、と思わせましたが無難なところ。

Black Tea, Green Tea, White Teaと項目が分かれた沢山のメニューからお茶を選ぶことができます。煎茶や烏龍茶もありますが、やっぱりEnglish Teaをチョイス。カフェインがダメだからとルイボス・ティーを頼む方もいました。

 

 Mayfairという場所柄、リッチでハイソな雰囲気ではありますが、アフタヌーンティーそのものはモダン&観光客向けという印象でした。ハズすことなく無難に海外からのお友達をお連れするにはよいところでした。

 

Millenium Hotel Mayfair  

http://www.millenniumhotels.co.uk/millenniummayfair/hotel-specials/afternoon-tea.html