Brew anyone?

英国生活と英語修行の備忘録

UK配偶者ビザ延長申請2016その7:パスポート&書類返却される

11月16日に郵便受けに「受け取りサインが必要な郵便物を預かっているので指定の局に取りに来い」とお知らせカードが入っていたので、次の日の午前中に取りに行きました。おお~、とうとう来たか!と胸が高まります。


受け取った封筒の中には
>配偶者ビザが認可され、30か月分の滞在許可が出た旨のカバーレター
>パスポート
>UK結婚証明書原本、大学卒業証書原本、パートナーのパスポートのフルコピー、パートナーの給与明細&銀行明細、公共料金支払いの手紙

が、返却されてきました。
要は申請用紙と写真以外は手元に戻ってきたというわけです。

カバーレターによると生体認証情報の埋め込まれた「Biometric Residencial Permit」カードが7日以内に別便で到着するとのこと。このBRPカードにビザ情報が明記されており、これこそが「在留許可証」の役目を果たすためこのカードが手元に届いて、やっとビザ申請完了となります。

カバーレターによると申請受付日が「9月26日」、書類返却日「11月11日」となっているので48日間つまり6週間と6日掛かったことになります。(実際には11月17日に受け取ったので7週間と5日ですが)
何も書類の不備や追加請求もなくスムーズに行われてこれだけの時間が掛かりました。